ラインアップ

棚板の薄さわずか10ミリ。
アルミの押出材だから実現したシャープなデザイン。

4種類の基本パーツを組み合わせることによって、自由なレイアウトのシェルフを完成させます。
アルミの押出材のもつスタイリッシュなフォルムは、プライベート空間から、商業施設やオフィスまで、
あらゆる空間にマッチします。

自由自在のデザイン

  • 4つのパーツで、自分のほしい形が思いのまま。大きな壁面収納や、見せる収納までおしゃれに簡単に作成できます。

スタイリッシュなフォルム

  • 存在感のアルミ押出材があらゆる空間にマッチし、設置する場所を選びません。

ディスプレイに最適

  • アルミの硬質感が、商品を引き立たせ、美しいディスプレイを実現させます。

追加・増設が容易

  • パーツを追加することによって、お引越しやお部屋のレイアウトにあわせて形を自由に変更できます。

リサイクル・リユースが可能

  • アルミ素材はリサイクル可能。リユースにも適しており、環境循環型素材として注目されています。

基本モジュール

グリッドシェルフには350モジュールと400モジュールの2種類があります。
4種類の基本パーツを組み合わせることにより
必要な場所、必要なサイズでレイアウトすることができます。

350モジュール

単位:mm

400モジュール

単位:mm

組立手順

組立に当たり、下記のものを事前にご用意ください。

軍手 電動ドリル 六角レンチ プラスチックハンマー

  • 1

    部品の確認

    組み立てる前に、部品がすべてそろっていることを、添付図面でご確認ください。

  • 2

    部材の接合

    六角レンチ(2.5ミリ)で締めるだけで部材を接合できます。

  • 3

    電動工具のご用意

    電動工具があればより簡単に作業ができますが、安全に注意してください。

  • 4

    組立1

    この状態から上に積み上げていきます。

  • 5

    組立2

    小口をそろえ、ネジ止めします。

  • 6

    組立3

    表面が終わったら背面のネジを締めてください。

  • 7

    組立4

    不安定な状態でネジを締めるのではなく、固定してコーナーの部材も仮組みし、安定させた状態でネジを締めるようにしてください。

組み立て時の手順と注意

  • 組立には必ず軍手や手袋などで手を保護してから行なってください。
  • フレームの切断面は鋭利になっていることがございますので、ご注意ください。
  • 叩いたり、強い衝撃を与えないでください。破損してけがをする恐れがあります。
  • ストーブなどの熱源を近づけないでください。
  • グリッドシェルフの開口幅が広い場合にはたわみが発生することがあります。
  • 工具は付属していません。
  • 不安定な場合は壁面などに固定し、必ず転倒防止措置を行ってください。

この商品はオンラインショップでご購入いただけます。

オンラインショップ

購入に関するご相談・お見積りなどお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

エコムスグループ

TEL.03-5652-2393

受付時間 / 平日 9:00~17:00

メールでのお問合せはこちら

お問合せ/資料請求
ラインアップに戻る