ecoms - architecture Aluminum future ecoms TOPページへ

English

SUS アルミニウムアワード 2008

SUSアルミニウムアワード2008の作品募集は9月30日(火)をもって終了いたしました。結果につきましては、11月中旬の発表を予定しております。

テーマ:アルミが変えていく生活

アルミニウムの特性を生かすことで、生活そのものを変えるような喚起力のあるデザイン提案を募ります。
「軽量で、耐食性、リサイクル性に優れる」とは従来からよく語られるアルミの特性ですが、それ以外にも未知なる可能性を秘めているかもしれません。また、機能面の追求だけでなく、人間の感情に訴えるようなデザインもあるのではないでしょうか。
建築や空間、家具、プロダクトにおいて、“オールアルミ”にこだわることなく、ユニークな提案をお寄せください。

[賞金]
最優秀賞 1点 100万円
優秀賞 1点 50万円
佳作 5点 各10万円
※ 賞金には源泉所得税を含みます。
[審査員]
岩崎一郎(プロダクトデザイナー)
柴田文江(インダストリアルデザイナー)
マーク・ダイサム(建築家・デザイナー)
石田保夫(SUS株式会社代表取締役社長)
[発表]
11月14日、東京六本木アクシスギャラリーでの授賞式後、12月末発売の「AXIS」誌上およびSUSアルミニウムアワードのホームページにて。
[主催]
SUS株式会社
[協力]
デザイン誌「AXIS」
[応募期間]
2008年8月1日(金)〜9月30日(火)
※作品募集は9月30日(火)をもって終了いたしました。
[応募規定]
  • アイディアのイメージ図(スケッチなど)や図面、解説をA2サイズ1枚にまとめる。
  • 形式は自由(入賞者には受賞決定後データを提出していただきます)。
  • モデルや模型の提出は不可。
※解説には日本語、または英語を用いてください。
[応募・問い合わせ先]
SUSアルミニウムアワード事務局
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-1-1 ORIKEN平河町ビル2F
SUS広報チーム
TEL:03-3222-6175
Email:saa2008@sus.co.jp