テーマ:『アルミが生み出す小規模店舗の未来形』
坂井直樹 坂井直樹  乾 久美子 乾 久美子
柏木 博 柏木 博  石田 保夫 石田 保夫
テーマ解説
アルミニウムはリユース・リサイクルが可能で、耐食性に優れ、かつ精度が高く、軽量であることから、建築やプロダクトの分野で注目を集めています。
SUSでは、このアルミをテーマとして過去4回にわたりアワードを開催してきました。
今年のテーマは「アルミが生み出す小規模店舗の未来形」。
駅や路上の売店、無人店舗、イベント会場の物販ブースや飲食コーナー、屋台といった移動店舗など、私たちのまわりには様々な小規模店舗が存在します。アルミを用いることによって、これらをもっと魅力的にすることはできないでしょうか。
店舗のデザインから、構造や設備、施工システムに関する提案のみならず、アルミによってはじめて可能となる新しい店舗形態のアイディアを募集します。
このコンペの内容は「アルミを素材とした小規模店舗」に限定されていますが、こめられた構想がデザインの原点をも考えさせられるような喚起力をもった力強い作品に出会えることを楽しみにしています。
また、応募には資格を問いません。プロ、アマに関係なくどなたでも応募できます。
作品に期待すること
1.
アルミの特性(高い環境性能・精度・熱伝導率、軽量性、耐食性ほか)を生かした提案。構造、設備、施工システムなど。
2.
アルミの美観を生かした提案。
3.
アルミが可能にする新しい店舗形態。
以上の内容をすべて満足している必要はありません。また、延床面積は40m²未満を目安とします。提案の性質上、やむを得ず40m²を超す場合は、この限りではありません。
賞金・賞品
賞金・賞品
応募締切   2007年9月26日(水)
結果発表 11月発売「AXIS」「新建築」「商店建築」「Pen」誌上及び当ウェブサイトにて入賞者を発表します。
応募方法   応募用紙に必要事項を記入し署名捺印の上、作品と共に事務局に送付してください。
作品の形態   アイディアのイメージ図(パースなど)や図面、解説などをA1サイズ1枚(パネル化は不可)でまとめてください。紙面の構成や描画の手法は自由ですが、模型物の提出は認めません。
応募用紙をダウンロード
English